福岡商工会議所の検定試験

福岡商工会議所の検定試験

検定試験 >  簿記検定

簿記検定

簿記とは?

 簿記は、企業の経営活動を記録・計算・整理して、経営成績と財政状況を明らかにする技能です。
企業の活動を適切、かつ正確に情報公開するとともに、経営管理能力を身につけるために、簿記は必須の知識です。
 その中でも日商簿記は昭和29年からの累計受験者約2,500万人、近年では実に年間約60万人が受験している定番資格です。
 また、「企業が応募者に求める資格ランキングトップ10」で第1位、「今後取得したい資格ランキング」「保有資格の満足度ランキング」で共に第5位が入るなど、企業、受験者、双方の皆様からきわめて高い評価をいただいている資格です。

申し込む前に
施行日、試験会場、受験資格、受験料、受験科目および程度
申し込む
インターネット申込、コンビニエンス端末による申込、郵便振替による申込、書店・商工会窓口
合格のための学習
検定対策講座、テキスト・学習参考書
合格したら
合格基準、成績発表、合格証書、合格証明書、合格者の特典
諸注意
申込・受験上の注意