特定退職金共済制度

特定退職金共済制度

ご加入中の事業所の方へ
加入をお考えの方へ

特定退職金制度(従業員退職金積立)とは

この制度は福岡商工会議所が国の承認を得て実施しており、地区内事業所の従業員の福利厚生をはかり、勤労意欲を向上させ人材を確保し、ひいては事業の安定成長をはかることを目的にした制度です。

特定退職金制度(従業員退職金積立)メリット
将来必要な従業員の退職金を月々の掛金払込により、計画的に準備いただけます。

(1,000円単位で掛金を設定いただけます。)

月額掛金は1口1,000円〜30口30,000円まで、全額損金または必要経費に算入できます。

(法人税法施行令第135条・所得税法施行令64条)

パート従業員もご加入いただけます。
国の制度(中小企業退職金共済)との重複加入も認められます。

(ただし、他の特定退職金共済制度との重複加入はできません)

新規加入事業所に限り、過去勤務通算の取扱いができます。
退職金のポータビリティ(持ち運び)が可能です。

当制度に加入する事業所間や、当所が通算契約を締結している他の特定退職金共済制度または中小企業退職金共済制度に加入する事業所との間で従業員が異動する場合、通算を申し出れば、通算元契約の退職金を引き継ぐことができます。
※通算するためには諸条件と一部手数料がかかりますので、詳細はお問い合わせ下さい。

簡単な手続きでご加入いただけます。
積み立てた退職金は退職一時金、遺族一時金、退職年金として加入従業員、またはそのご遺族にお支払しますが、遺族一時金は一口について10,000円が退職金に加算されます。
退職一時金は退職所得控除の対象となります。

(所得税法第31条、同法施行令第72条・第76条・第183条)

公共工事入札(建設業関係)に係る経営事項審査の加点評価対象となります。

資料請求・手続き・その他

本件に関するお問い合わせ

福岡商工会議所
会員サービス部 会員組織・共済グループ

TEL:092-441-2845
FAX:092-441-2810
MAIL:fkkyosai@fukunet.or.jp

メールでのお問い合わせ