中小企業の経営改善・事業再生に向けた取り組みを支援します

福岡県中小企業再生支援協議会

福岡商工会議所

ご来所は予約が必要です

TEL:092−441−1221 092−441−1221
FAX:092−441−1222 092−441−1222

リンク 相談票入力フォーム

(受付時間:平日 9:00〜17:00)

中小企業の経営改善・事業再生に向けた取り組みを支援します

福岡県中小企業再生支援協議会

窓口相談後の経営改善計画・事業再生計画策定支援(2次対応)

窓口相談の結果、相談企業からのご要望と当協議会の支援基準を踏まえた上で、「再生計画(事業改善計画)」を策定して金融機関等との調整を行う必要があると当協議会が判断した場合は、個別支援チームを編成して 「再生計画策定支援(2次対応)」を実施する場合もございます。

*「計画策定支援(2次対応)」へ進む目安
  1. 具体的に改善すべき項目がある程度見込める。

  2. 主要金融機関等の協力が得られる。
  3. 再生計画策定期間中の資金繰りに問題がない。
  4. 財務・事業の実態把握のための査定(デューデリジェンス)を実施する場合もあります。
        

外部専門家(個別支援チーム)への報酬について、相談企業のご負担が発生します。

2次対応のフロー図

 
⒈支援決定までのフロー

(注)原則として、企業了解のもと、メイン銀行にヒアリングを実施します。
この段階までには企業側の費用負担は発生しません。

 
⒉支援決定から再生計画書完成までのフロー
  • アドバイザーチームは、弁護士、公認会計士、税理士、中小企業診断士等の専門家によって構成されます。(協議会が選任します。)
  • 再生計画書は、原則、相談企業が、アドバイザー等、支援チームの助言を得て作成します。
  • この段階以降、企業側にアドバイザーへの費用負担が発生する場合がありますが、事前にご相談させて頂きます。
 
⒊再生計画書完成から金融支援とりまとめのフロー

再生支援協議会・企業・メイン銀行の3者より他の金融機関への支援要請

 
⒋再生計画スタート後

協議会は、再生計画書の策定支援、金融支援のとりまとめにとどまらず、以降の再生計画の進歩状況のフォロー・モニタリングにも協力させて頂きます。(支援の継続)

(注)別途:2次対応支援の具体的フローについては参考(再生支援の具体的フロー)ページに詳述しております

TOPへ戻る