福岡商工会議所の会合・事業等における対応方針について

福岡商工会議所の会合・事業等における対応方針について

長期化するコロナ禍により中小企業・小規模事業者は厳しい経営環境に晒され、先行き不安な状況が続いています。ゼロコロナは当分期待できませんが、一方で、ワクチン接種の進展による重症化予防の効果が出始め、一日も早い日常生活回復が待ち望まれます。

当所は、ウィズコロナを前提として、社会経済活動の正常化に向けた準備を進めること、また地域経済の活性化や中小企業・小規模事業者の支援等の役割を果たしていくことが重要であると考えます。そこで、他経済団体と軌を一にし、基本的な感染対策を守りながら、次の対応方針にもとづいて会合・事業等を実施してまいります。

(1)福岡コロナ警報 発動(国のステージ3相当以上)の場合

次の方については、参加者本人の『ワクチン接種歴/2回完了 または 陰性判定証明/3日以内(以下、接種証明等)』および『本人確認ができるもの』を受付等で確認し、参加できることとします。

  • ①会合・セミナーに県をまたぐ移動により参加する方

  • ②交流会・商談会等に参加する方
(2)上記以外の場合

接種証明等の確認は原則不要とします。

(ただし、国のまん延防止等重点措置や緊急事態措置などステージ3相当の地域から参加する方については確認します)

  • 接種証明等本人確認ができるもの(運転免許証、パスポート等)は、現物、コピー、スマホで撮影したもののいずれでも可。
  • 会合・事業等の実施にあたっては、マスク着用、手指消毒、換気、密の回避をはじめ、国・県のガイドラインに基づく感染対策を徹底します。
  • 会員を中心に特定できる参加者を対象に実施します。(不特定多数の参加を伴う事業は対象外)

(以上)

本件に関するお問い合わせ先

福岡商工会議所
〒812-8505 福岡市博多区博多駅前2-9-28 6F
TEL:092-441-1110(代表) FAX:092-474-3200
 

お問合せフォーム