PL保険制度

PL保険制度

「中小企業PL保険制度」「全国商工会議所PL団体保険制度」終了時期 (2020年6月末まで)のお知らせ

・2020年6月末をもって「中小企業PL保険制度」「全国商工会議所PL団体保険制度」は終了することとなりました。PL補償はもとより、より補償範囲の広いビジネス総合保険へのご移行を是非ご検討下さい。
・ビジネス総合保険でPLリスクのみの補償を希望される場合は三井住友海上火災保険(株)・あいおいニッセイ同和損害保険(株)の2社で対応できますので、ご相談ください。

リンク ビジネス総合保険制度

以下、中小企業製造物責任制度対策協議会(日本商工会議所・全国商工会連合会・全国中小企業団体中央会)幹事:東京海上日動火災保険(株)からのご案内

平素より「中小企業PL保険制度」をご活用賜り、心より厚く御礼申しあげます。
ご案内のとおり、近年は大規模自然災害の多発などにより企業が直面するビジネスリスクが多様化・複雑化していること、中小企業PL保険は制度開始以来20年以上が経過し、旧来の方法での事務手続きの改善等を求める声が増加していることから、中小企業製造物責任制度対策協議会(以降、「協議会」と略)では、2021年6月までに本制度を終了することとし、ご加入の皆様にはPL補償に加え、より補償範囲の広い「ビジネス総合保険制度」へのご移行をお勧めしているところでございます。
こうした状況の中、損害保険会社各社において、ビジネス総合保険制度への移行準備が整いましたことから、今般、損保各社から協議会に対して、中小企業PL保険の引き受けは2019年度をもって終了する(2020年度以降の保険引き受けは行わない)旨の連絡がありました。
これを受け、協議会において制度終了時期を慎重に検討いたしました結果、より補償範囲の広いビジネス総合保険への移行が順調に進んでおりますことから、誠に恐縮ではございますが、2019年度(契約期間が2020年6月末まで)をもって中小企業PL保険制度は終了することになりました。
つきましては、現在中小企業PL保険制度にご加入いただいております皆様におかれましては、PLリスクへの備えは今後もその重要性に変わりはございませんので、PL補償はもとより、より補償範囲の広いビジネス総合保険制度へのご移行を是非ご検討ください。
追って詳細はご加入の損保会社よりご案内させていただきますので、何卒よろしくお願い申しあげます。
あわせて、日本商工会議所で実施しております「全国商工会議所PL団体保険制度」も同様に2020年6月をもって終了させていただきますので、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

(注)一定の業種・一定規模以上の売上高のある事業所につきましては、ビジネス総合保険制度にはご加入できない場合がありますので予めご了承ください(詳しくは損保各社にご確認ください。この場合、損保各社が提供する一般契約での生産物賠償責任保険等へのご加入をご検討ください)。

中小企業PL保険制度

中小企業PL保険制度(生産物賠償責任保険)とは

本制度に加入した中小企業の皆様が、日本国内で製造または販売した製品や、行った仕事の結果が原因で、他人の生命や身体を害するような人身事故や、他人の財物を壊したりするような物損事故が発生し、加入期間中に損害賠償請求が提起されたことによって、法律上の損害賠償金や争訟費用等の損害を被った場合に保険金をお支払いいたします。

国内PL(中小企業PL保険制度)
保険会社 東京海上日動他
※下記の引受保険会社一覧よりご確認ください。
加入要件 会員・中小企業
保険期間
(効力期間)
7月1日午後4時〜翌年7月1日午後4時
※中途加入も可能です
制度の特徴
『リコール費用担保特約』(任意加入)が新しくなりました
①限定補償リコール特約
(従来の「リコール費用担保特約」から名称が変わりました)被保険者が製造・販売した生産物のかしに起因して、リコールを実施することにより生じた費用を補償します。ただし、他人の生命・身体・財物に関し、
  1. 死亡・後遺障害
  2. 治療に要する期間が30日以上となる傷害・疾病
  3. 一酸化炭素中毒
  4. 火災による財物の焼損の事故
が実際に発生した場合に限ります。制度発足後7年間で、13,000件を超える加入実績!!

②充実補償リコール特約(新プラン)
①に加え、身体障害・財物損壊(対人・対物事故)を発生させるおそれがあるために実施するリコールも対象となります。また、品質保持期限の表示の誤りによるリコールも対人・対物事故を発生させるおそれがあるために実施するものも対象となります。

▼引受保険会社一覧▼

共栄火災海上保険限定補償充実補償
現代海上火災保険限定補償充実補償
セコム損害保険限定補償
損害保険ジャパン日本興亜限定補償充実補償
大同火災海上保険限定補償充実補償
東京海上日動火災保険限定補償充実補償
(事務幹事会社)
あいおいニッセイ同和損保限定補償充実補償
三井住友海上火災保険限定補償充実補償

限定補償印の保険会社は「限定補償リコール特約」を扱っています。

充実補償印の保険会社は「充実補償リコール特約」を扱っています。

  • 商工会議所会員ならではの全国制度
  • 低廉な保険料
  • 簡単な加入手続き
  • 保険料は全額損金処理可能
  • 保険会社からのPL関連情報の提供や事故発生時のバックアップ
  • PL法に限らず、法律上の賠償責任を幅広く補償

代理店

パンフレット

パンフレットチラシはコチラからダウンロードしてください。

お申込みは下記の会員組織・共済グループへお問い合わせください。

中堅・大PL保険制度について

【中堅・大PL保険対象加入対象】

本制度の加入対象は商工会議所会員企業のうち、中堅・大企業の皆様を対象とします。
商工会議所を脱退し、保険加入期間開始時点で非会員になった場合は、この保険にご加入できませんので、ご注意ください。

中堅・大PL保険制度
国内PL(中堅・大PL保険制度)
保険会社 東京海上日動他
加入要件 会員・中堅大企業
保険期間
(効力期間)
7月1日午後4時〜翌年7月1日午後4時

代理店

パンフレット

パンフレットはコチラからダウンロードしてください。

中堅・大PL保険制度については下記の会員組織・共済グループへお問い合わせください。

本件に関するお問い合わせ先

福岡商工会議所 会員サービス部
会員組織・共済グループ

〒812-8505 福岡市博多区博多駅前2-9-28 6F
TEL:092-441-2845 FAX:092-441-2810
  fkkyosai@fukunet.or.jp

お問合せフォーム