fcci 福岡商工会議所
  • ENGLISH
  • リンク
  • サイトマップ
  • アクセス
  • 本日の予定
  • お問い合わせ
文字サイズ

イベントカレンダー

【実務研修講座】2019年11月13日

[若手社員] 大好評につき第二弾!
福商実務研修講座2019 №41 仕事ができる人になる「報・連・相」徹底トレーニング

2019年11月13日に終了しました。

概要

近年、多くの職場で上司と部下の人間関係や信頼関係が希薄になっています。その大きな要因として挙げられるのが職場のコミュニケーション不足です。部下からの必要な情報が、必要なときに正確に伝わらないことで、業務に支障をきたしたり、大きなミス、クレーム、トラブルを引き起こす事態にもなりかねません。『報・連・相』がきちんとできることで、円滑な人間関係が築けて職場が明るく働きやすくなり、企業活動もスムーズになることで業績も上がります。

本講座では、上司が部下に徹底させたい「報・連・相」の基本と効果的な行い方を徹底習得します。さらに、ケーススタディ、体験学習を通じて、「報・連・相」を「する人」「される人」双方の立場を深く理解し、職場のコミュニケーション活性化に主体的に取り組むことを目指していただきます。

日時11月13日 [水] 10:00~17:00
会 場

福岡商工会議所 会議室 ※会場地図は受講票と一緒にお送りします。

対象者

若手社員

受講料

会員 15,720円
特商 20,120円 
一般 23,050円

申込受付の流れ
①申し込む

下記インターネット申込みまたは、案内チラシ(申込書)にご記入のうえ、FAXよりお申込ください

締切は開催日の1週間前になります。申込はお早めにお願いいたします。

②申込受付確認メールが届く(メールアドレスの記載がない場合はFAXでお送りします。)

お申込みされた内容に間違いがないかご確認ください。

③受講料を下記のいずれかの銀行にお振込みください。

開催日一週間前迄にお振込下さい。
開催日1週間前からのキャンセルについては、受講料はご返却できかねますのでご了承下さい。

※振込手数料はご負担下さい

福岡銀行 博多駅前支店(普)2330584
西日本シティ銀行 本店営業部(普)3253689
   【名義】福岡商工会議所 企業研修センター

※西日本シティ銀行の支店名・口座番号が変更になりました。お振込の際は、ご注意ください。

④開催日1週間前頃に受講案内がメールで届く

※郵送からメールに変更しております。ご注意下さい。
メールで届いた受講案内は印刷して当日ご持参下さい。

⑤当日受講する

筆記用具・印刷した受講票を忘れずにご持参下さい。

申込締切

開講日の1週間前
お申込はお早めにお願いいたします。

講師
株式会社ソフィアパートナーズ 代表取締役  増谷 淳子 氏

【講師プロフィール】
株式会社ソフィアパートナーズ 代表取締役
大阪出身。日本航空㈱退職後、コンサルタント会社の役員となる。客室乗務員として培ってきたおもてなしの心とコミュニケーション力を活かし、企業の人材教育企画、指導、育成を手がける。2006年にソフィアパートナーズを設立。
「人間力教育」により「志事のできる社員」を育てることを目指す。教育に関する問題解決のため、「ひと」のマインド&スキルアッププログラム提案、カスタマイズされた誠実な教育には定評があり、リピート依頼も多数。
20年以上の経験、300社を超える企業、自治体、商工会議所、病院、学校関係の教育実績を持ち、年間の講演・研修回数は約200回。

講座内容
  1. 今なぜ『報・連・相』が重要なのか?
    • ①そもそも『報・連・相』とは?
    • ②上司は部下の『報・連・相』にイライラしている【グループディスカッション】
    • ③『報・連・相』が会社の組織力・人材力につながる
    • ④あなたは『報・連・相』ができているか?【自己診断・グループ共有】
  2. 仕事が「できる」「できない」は『報・連・相』で決まる!
    • ①『報・連・相』にはスピード・タイミングなどコツがある
    • ②できる社員の「報・連・相」【ケーススタディ】
    • ③上司は部下の気持ちを、部下は上司の気持ちを知る【教育ゲーム】
  3. 上司から信頼される『報告』の仕方を極める!
    • ①報告は義務報告する目的を考える【グループディスカッション】
    • ②報告の仕方【ケーススタディ】
    • ③何を・いつ・どのように報告すべきか
    • ④「お客様からのクレーム」報告の仕方【ケーススタディ】
    • ⑤「報告の達人」になるためのポイントチェック
  1. 仕事をスピーディーに進める『連絡』の仕方を極める!
    • ①連絡する目的を考える【グループディスカッション】
    • ②連絡の仕方【ケーススタディ】
    • ③上司、お客様を動かすためには「想い」をこめる
    • ④「連絡の達人」になるためのポイントチェック
  2. ワンランク上の仕事をする『相談』の仕方を極める!
    • ①相談する目的を考える【グループディスカッション】
    • ②誰に相談するのが適切か
    • ③上司に対する提言は相談のスタイルで行う
    • ④相談の仕方【ケーススタディ】
    • ⑤ 「相談の達人」になるためのポイントチェック
  3. 上司の“こうして欲しい”に応えよう!
    • ①上司が何を知りたいかを理解する
    • ②『報・連・相』を習慣にするためのツールを工夫する
    • ③ 『報・連・相』の達人になる10の極意
  4. 『報・連・相』を徹底するためにあなたはどう変わる?

◇明日からすぐに実行する「報・連・相」3つの行動

◆研修後の成果
  • 「報・連・相」について、それぞれの「目的」と具体的な「行い方」が理解できます。
  • 上司が求める「報・連・相」のレベルに近づけることができます。
  • 「報・連・相」実践行動を決めて、今後、実践と継続ができるようなります。

お問合せ先

福岡商工会議所 会員サービス部 検定・企業研修グループ
TEL:092−441−2189 FAX:092−414−6206
URL:https://www.fukunet.or.jp/jinzaisaiyo/training/

お申込・案内チラシ

  • 2019年11月13日に終了しました。

イベントカレンダー・一覧ページへ
福商 TOPページへ