福岡商工会議所/Fukunet/経済 経営 ビジネス情報

  • ENGLISH
  • リンク
  • サイトマップ
  • アクセス
  • 本日の予定
  • お問い合わせ
文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

皮脂欠乏性皮膚炎

福商の活動
よかぞう 福岡商工会議所 Facebook

このページに
「いいね!」

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。
SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

HOME >  会員サービス >  健康Q&A >  皮脂欠乏性皮膚炎

皮脂欠乏症皮膚炎 2012年10月号より

占部 和敬
国立病院機構 九州医療センター 皮膚科・アレルギー科科長

日本皮膚科学会専門医、日本皮膚科学会美容皮膚科・レーザー指導専門医、九州大学医学部臨床教授昭和60年九州大学医学部卒業、九州大学皮膚科入局。
広島赤十字・原爆病院皮膚科部長、九州大学医学部附属病院皮膚科講師、助教授を経て、平成19年4月より現職。
専門領域は色素異常症、レーザー治療、アトピー性皮膚炎、皮膚腫瘍
80歳男性。2~3年前より皮膚が乾燥し、かさかさするようになりました。腰部、下肢にかゆみがあります。乾燥は冬場にひどくなり、かゆみは体があたたまると特にひどくなります。
好発年齢は?
皮脂欠乏性皮膚炎は50歳代に入ると、特に男性ではよくみられ、以後加齢とともに増加します。
どんな症状が出ますか?
皮膚が乾燥し、粉を吹いたように鱗屑が付着します。重症例では鱗状を呈します。下腿伸側に好発し、大腿、腰部、側腹部がこれに次ぎます。湿疹を伴うと、紅斑、紅色小丘疹が出現し、掻破痕を混じるようになります。症状は10月下旬に入ると顕在化し、冬季に増悪し、3月頃より軽快してきます。症状のひどい場合では夏期にも症状が出現します。
原因は何でしょうか?
50歳を過ぎると皮脂腺の活動の低下が目立ち、そのため皮脂の分泌量は低下し、皮膚は乾燥してきます。また高齢者では皮膚の水分保持能力の低下と皮膚バリア機能の低下がみられ、皮膚が乾燥しやすい状態にあります。
どんなことに気をつければよいでしょうか?
  1. 皮膚に適度の水分を保つべく、保湿剤の入ったクリームを塗り、滑らかな皮膚にしておきましょう。保湿入浴剤も有効です。但しイオウ入りのものは皮膚を乾燥させるため避けましょう。また、皮膚に刺激がある成分が入っていたりすることがあるので、入浴後痒みがでたりするものは使用を中止しましょう。
  2. 皮膚を掻くことや乾布摩擦は、角層や皮膚組織を傷つけ、むしろ皮膚炎を生じさせるので避けましょう。
  3. 石鹸やシャンプーでよく洗うべきところは微生物の多いまたは皮脂の分泌の多い頭、顔、首、手足、腋窩と股部のみとしましょう。一日に何回も風呂に入り、これら以外の部位を石鹸でごしごしこすると皮膚表面の水分を保つ物質を洗い流してしまい、その結果、水気のないかさかさした皮膚になってしまうので避けましょう。また、気持ちが良いからといって、ナイロンタオルでこすることも同様に皮膚を傷つけるのでタオルは綿の柔らかいものを用いましょう
  4. 冬場は空気が乾燥しているので、加湿器を用いて湿度を上げるようにしましょう。
  5. 柔らかい木綿製の肌着を使用し、密着する肌着、ナイロン性の肌着は着用しないようにしましょう。またできれば電気毛布の使用を控えましょう。
  6. バランスのとれた食事をとり、痒みを増強するアルコール、香辛料、味の濃い料理をひかえましょう
  7. 規則正しい生活を行い、十分に休息をとり、過分のストレスを避けましょう。
病院ではどんな治療をされますか?
皮膚の保湿能を増し、水分の喪失を抑制する様な外用剤の塗布と掻痒の軽減が主体となります。保湿剤が中心となりますが、症状がひどい場合には軽いステロイド外用剤との混合剤を外用していただくこともあります。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。