福岡商工会議所/Fukunet/経済 経営 ビジネス情報

fcci 福岡商工会議所
  • ENGLISH
  • リンク
  • サイトマップ
  • アクセス
  • 本日の予定
  • お問い合わせ
文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

一過性脳虚血性発作

福商の活動
よかぞう 福岡商工会議所 Facebook

このページに
「いいね!」

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。
SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

HOME >  会員サービス >  健康Q&A >  一過性脳虚血性発作

―脳梗塞の前触れ-

一過性脳虚血性発作 2008年7月号より

矢坂 正弘
国立病院機構 九州医療センター 脳血管内科 医長

日本内科学会専門医、日本老年医学会専門医、日本脳卒中学会専門医、日本脳卒中学会評議員、日本脳神経超音波学会理事。
1958年生まれ。熊本大学医学部卒業。05年4月より現職。
脳血管障害における超音波検査や抗血栓療法が専門分野。
先日、会合での飲食中に突然、呂律が回りにくくなり、右手が重くなりました。しかし、約5分ほどで完全に良くなりました。同様の発作がまた起こるでしょうか?何か気をつける点がありますか?
診断
 呂律が回らず、右手が重いという症状は、脳の左半球の血管が詰まって、口やのどの筋肉および右手に軽い麻痺が起こったためと推察されます。さらに症状が短い時間で軽快したのは、血管を詰めた血栓が短時間のうちに溶けて再び血液が流れ始め、脳の機能が回復して麻痺が改善したためと思われます。
恐い、脳梗塞の前触れ発作
 このように脳の血管が一時的に詰まって神経症状が出現し、詰まった血管が再開通することによって症状が軽快する現象を、一時的に脳の血液が足りなくなったための症状と言う意味で、「一過性脳虚血発作」と呼びます。英語表記のtransient ischemic attackの頭文字を取って「TIA」という言葉もよく使われます。
 この一過性脳虚血発作は、脳梗塞の「前触れ発作」として重要です。一過性脳虚血発作が生じた後、適切な治療を行わないと3~4割の患者さんが近い将来、脳梗塞を発症することが知られています。食事やアルコール摂取後は胃腸に血液が集まったり、全身血管が拡張したりして血圧が低下しやすくなります。頭や首の動脈が細い状態で血圧が低下すると、血液の流れが一層悪くなり、前触れ発作が起こることがあります。
専門病院を救急受診して下さい
 呂律障害や手足に麻痺が起こった場合、脳梗塞の発症を予防するために専門病院を救急受診すべきです。できれば、緊急の入院精査をお勧めします。脳梗塞の原因は様々ですから、早急にその原因を明らかにして、再発予防の治療をすぐに始めなければなりません。
 心房細動などの不整脈や心不全で心臓の中に血栓ができ、それが心臓から脳へ流れ脳の血管を詰めて発症する脳梗塞や、喫煙、高血圧、糖尿病、および高コレステロール血症のコントロールがうまくできずに、頸動脈をはじめとする頸部脳動脈が動脈硬化で細くなり血流障害を来して発症する脳梗塞が代表です。各々で治療薬が異なりますが、病態に合わせて、血液を固まらせ難くする薬(抗血栓薬)や血管内膜を保護する薬が投与されます。
内服薬、勝手に止めると悔い残す
 入院中に開始し調整した内服薬を勝手に止めると危険であることを忘れないようにしましょう。抗血栓薬を急に止めると血液が過度に固まりやすくなって脳梗塞を再発することが少なくありません。薬を飲んで調子が悪い場合は、担当医師に相談して薬を調整しましょう。手術時には出血を抑えるために抗血栓薬を中止せざるを得ないことがありますが、その時はかかりつけの先生と十分相談すべきです。技術の進歩とともに、良く経験する抜歯や白内障の小手術では、既に抗血栓薬を中止する必要がなくなってきました。内服薬は勝手に中止してはいけません。是非、かかりつけの先生と相談して変更、中止などの方針を決めしょう。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。