福岡商工会議所/Fukunet/経済 経営 ビジネス情報

  • ENGLISH
  • リンク
  • サイトマップ
  • アクセス
  • 本日の予定
  • お問い合わせ
文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

メタボリックシンドローム

福商の活動
よかぞう 福岡商工会議所 Facebook

このページに
「いいね!」

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。
SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

HOME >  会員サービス >  健康Q&A >  メタボリックシンドローム

~働き盛りの健康管理~

メタボリックシンドローム 2006年8月号より

小河 淳

国立病院機構 九州医療センター 代謝内分泌内科 医長

日本内科学会認定医 • 専門医。日本糖尿病学会専門医、日本内分泌学会専門医 • 指導医 • 評議員 • 九州地方評議員
宮崎大学医学部臨床教授、鹿児島大学医学部卒業。昭和59年九州大学第3内科入局。福岡市民病院、国立小倉病院等の勤務を経て、平成14年より現職。
健康Q&A
こんな患者さんがいました。46歳の営業マン、常に仕事熱心で業績もどんどんのばしていました。
先日の会社の健診で軽度の高血糖、高脂血症、高血圧を指摘され精査加療を受けるよう指導されましたが、まだまだ大丈夫と考えそのままにしていました。しかしそれから2ヶ月後、休日子供とキャッチボールをしている時、突然胸の圧迫感が出現しその場に倒れこんでしまいました。救急車で九州医療センターに搬入され急性心筋梗塞と判明し、緊急心臓カテーテル術で再灌流療法をうけ一命をとりとめました。
身長 177cm
体重 85kg
腹囲 110cm
空腹時血糖 130mg/d
コレステロール 236mg/dl
血圧 140/88mmHg
健康Q&A
最近よく聞くメタボリックシンドロームとは何ですか?
 肥満 • 糖尿病 • 高血圧 • 高脂血症などの疾患は、個々は軽度であっても、重複すると心筋梗塞や脳血管障害などの動脈硬化を基盤とした疾患に罹患する確率が高くなることが明らかとなっています。このような疾患の重積した病態をメタボリックシンドローム metabolic syndromeと言います。つまりメタボリックシンドロームの病態は、肥満(内臓脂肪蓄積)を誘因としてインスリンが効きづらくなり、その結果糖代謝異常、脂質代謝異常、高血圧などのさまざまな代謝異常を引き起こし動脈硬化が発症、進展し心筋梗塞や脳血管障害を引き起こすと考えられています。
 わが国におけるメタボリックシンドロームの診断基準を載せております。メタボリックシンドロームの患者さんはそうでない人と比較すると虚血性心臓病や脳血管障害が30~50%増加することがわかっています(表2)。今回呈示した症例も典型的なメタボリックシンドロームの症例です。皆さんもメタボリックシンドロームにあてはまりませんか。
 メタボリックシンドロームの診断基準にあてはまったらどうすればよいのですか?
 メタボリックシンドロームの予防 • 治療は、その発症に環境因子(生活習慣)と遺伝因子(体質)が関与するという点から、悪しきライフスタイルの改善がまず一番で、内臓肥満の解消を指標とした包括的な危険因子の管理が中心となります。また境界域の異常、つまり軽度の肥満、耐糖尿異常、正常高値血圧、軽度の高脂血症の合併をメタボリックシンドロームの前段階と考え、生活習慣の改善を中心とした治療に努めなければなりません。まだまだ軽い、まだまだ若いからといってそのまま放置するのではなく、一度お近くの医療機関を受診され、食事指導や必要ならば薬物療法を開始しなければなりません。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。