福岡商工会議所/Fukunet/経済 経営 ビジネス情報

fcci 福岡商工会議所
  • ENGLISH
  • リンク
  • サイトマップ
  • アクセス
  • 本日の予定
  • お問い合わせ
文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

むくみの鑑別診断

福商の活動
よかぞう 福岡商工会議所 Facebook

このページに
「いいね!」

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。
SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

HOME >  会員サービス >  健康Q&A >  むくみの鑑別診断

~働き盛りの健康管理~

むくみの鑑別診断 2006年5月号より

中山 勝

国立病院機構 九州医療センター 腎臓内科 科長

日本内科学会認定医、日本透析医学会認定医、日本腎臓学会専門医
2002年10Hより|土|立病院機構九州医療センター腎臓内科村長に赴任し現在に至る
健康Q&A
朝起きて鏡を見ると顔が腫れぽったい、夕方になると靴が窮屈になるなどのむくみが出てきたら、どういう病気を考えたら良いのでしょうか。
健康Q&A
体重増加は単なる肥満か、それとも …
 むくみ(以下浮腫)が出現すると体重が増加します。体重増加が肥満によるものかあるいは浮腫によるものかを先ず判別する必要があります。浮腫がある 場合は、足のすねを指で10秒以上押して“へこみ”がでてきますが、単に肥満の場合はその“へこみ”は生じません。
むくみ(浮腫)とは?
 それでは浮腫の起こるメカニズムを述べてみます。人間の体の60%が水分です。その2⁄3が細胞の内(細胎内液)、残り1⁄3が細胞の外(細胞外液)に存在します。細胞外液の 内、1⁄4は血漿として血管内に存在し、3⁄4は細胞と細胞の間に存在しています(組織間液)。浮腫は この組織間液が増加した状態です。 組織間液は、毛細血管を介した濾過と吸収、リンパ管による吸収により調節されています。従って、毛細血管から組織間への濾過が吸収より上回った場合や、リンパ管の吸収が低下した場合に浮腫が生じます。
むくみ(浮腫)の原因は?
 浮腫に気付いた際には、局所性あるいは全身性であるのかをまずチェックする必要があります。局所性浮腫の原因は、静脈性(四肢静脈 血栓症、静脈瘤など) • 炎症性(炎症、アレルギー、血管炎) • リンパ性 • 麻痺性(麻痺側) • 下腿粘液水腫(甲状腺機能亢進症)などが挙げられます。全身性浮腫の原因は、腎疾患(ネフローゼ症候群 • 腎炎 • 腎不全) • 心不全 • 肝硬変 • 薬剤性 • 原因不明(特発性浮腫)などに大別されます。以上のように、浮腫の原因は多岐に渡りますので、浮腫が出現した場合は その原因を明確にする必要があります。浮腫の程度は軽度なものから、腹水 • 胸水貯留を生じる重篤なものまでさまざまです。最初は軽い状態であったものが、次第に増悪していくこともしばしばあります。
軽度であっても重大な病気が潜むことも。
 前述したように、軽い浮腫であっても、その原因が腎臓病、心不全、肝硬変などの惧れがありますので、顔や下肢の浮腫に気付いた場合は、 専門医の受診が必要です。その原因 が明確になれば、それに対する治療方法も決まってきます。心不全による浮腫であれば、その心不全の原因を明らかにした上で、適切な治療(塩分 • 水分制限、利尿薬投与など)を行います。肝硬変による浮腫(腹水貯留が多い)の場合は、安静と塩分制限および利尿薬投与が治療の原則となります。
 また、採血や検尿検査を受けることにより腎臓病による浮腫を鑑別することができます。検査結果で腎障害や検尿異常があれば専門医の受診が必要になります。特にネフローゼ症候群(高度な蛋白尿 • 血管内蛋白減少 • 著明な浮腫)が発症した場合には、腎臓専門医を早めに受診し、腎生検を含む精査加療を入院して受ける必要が出てきます。腎脳病のタイプを腎生検により明確にして、適切な治療(一般的にはステロイド投与)を受けることになります。繰り返しになりますが、軽い浮腫に気が付いたら早めに病院あるいは診療所を受診し、必要があれば専門医を受診することが重要となってきます。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。