• 街あるきコース紹介
  • 街あるきレポート紹介
  • 体験・見学 施設紹介
  • 商店街イベント情報
  • 福岡市商店街支援情報
  • あ・きてん福岡
  • 街あるきガイド紹介
  • 壁紙ダウンロード
街あるきコース紹介

博多の住吉ぶらりさんぽ

歴史・グルメ約2時間住吉
1,800年以上の伝統を誇る住吉神社を中心として、博多商人の別荘跡地である「楽水園」など、博多の歴史、文化を感じる街・住吉。この住吉をぶらりさんぽするコースです。
交通量が多いので、自動車や自転車にお気をつけ下さい。
約1km1,000円
福岡商工会議所
博多区博多駅前2-9-28
福岡市営地下鉄「祇園駅」より徒歩5分
092-441-2169 有(有料)
福岡商工会議所
---
下照姫神社
博多区祇園町8
---
---
---
大型商業施設「キャナルシティ博多」そばにあります。出雲大社の祭神である「大国主神」の御子神で、光り輝くばかりの艶麗な姿であったといわれている「下照姫神」を御祭神としています。
博多町家寄進高灯籠
福岡市博多区中洲1-7
キャナルシティ博多そば
---
博多町家寄進高灯籠
明治32年、博多誓文晴(払)の創始者漬物屋八尋利兵衛(やひろりへい)が住吉から中洲付近まで開発し、遊園地「向島」を開園した。その開園記念に建設された灯籠で、昭和29年清流(せいりゅう)公園内に移された。灯籠には商屋の家号が刻まれていて、当時の博多経済界を知る上で貴重な民俗資料である。
※「よかなび」より
楽水園
福岡市博多区住吉2-10-7
西鉄バス「博多駅前4丁目」下車・徒歩7分
西鉄100円循環バス「TVQ前」下車・徒歩2分
JR博多駅より徒歩12分
092-262-6665 有(有料)
楽水園 定休日:毎週火曜日(休日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月1日) ※1月2・3日及び5月4・5日は開園 営業時間:9:00~17:00
博多区・住吉神社の北側ある日本庭園。明治時代に建てられた博多商家の別荘を茶室棟として改築しその中に当時の茶室を「楽水庵」復元したもので、四季折々の緑と水辺のうるおいに満ちた甘美な香り漂う美しい日本庭園だ。当時の博多豪商の優雅さを垣間見ることができる。静閑とした佇まいのなか、優雅なひとときを過ごすことができる。入園料大人/ 100円、子ども(中学生以下)/ 50円茶室利用料/午前:3,000円、午後:3,600円
※「よかなび」より
住吉神社
福岡市博多区住吉3丁目1-51
JR博多駅・地下鉄博多駅より徒歩約10分
西鉄バス「住吉」下車、徒歩約2分
092-291-2670
住吉神社
歴史はおよそ1,800年以上前に遡ります。全国に2,129社ある住吉神社の中でも、最初の神社と云われており、古書にも当社のことを「住吉本社」「日本第一住吉宮」などと記されています。福岡市有形文化財指定の能楽殿があります。これまでさまざまな名手が舞台を踏んだ、西日本有数の歴史建造物です。
ロディアル
福岡市博多区住吉2-12-3
住吉神社前信号近く
092-282-6683
--- 定休日:火曜日 営業時間:10:00~20:00
住吉の人気スイーツショップ。オススメは一番人気の「住吉シュー」。生クリームベースのカスタードクリームがサクサクのクッキー生地に包まれて、とても美味しいですよ。キャラクターや似顔絵のデコレーションケーキも予約をすればお願いできるそうです。
住吉酒販
福岡市博多区住吉3-8-27
住吉神社前信号近く
092-281-3815
住吉酒販 定休日:日・祭日 営業時間:9:30~18:30
---