福岡商工会議所の検定試験

福岡商工会議所の検定試験

検定試験 >  リテールマーケティング(販売士)検定 >  リテールマーケティング(販売士)検定試験 科目免除について

リテールマーケティング(販売士)検定試験 科目免除について

(該当の回数に適用されると記載のあるもの)

1級

第42回および第43回1級販売士検定試験の科目別合格者は該当科目を免除いたします。受験申込の際に科目別合格証(コピー)を必ず添付してください。

※第42回1級試験の科目別合格者で、お手持ちの科目別合格証明書に記載されている免除対象となる試験回数が、「第43回」「第44回」となっている部分は、「第43回」「第79回」と読み替えます。

2級

以下の項目に該当する場合は、当該科目を免除します。

  • 商工会議所主催の2級販売士養成講習会修了者で、予備試験合格者。(販売・経営管理科目免除)→「前回」発行された修了証明書をお持ちの方はコピーを添付してください。
  • 日本商工会議所指定の通信講座(※1)を修了し、スクーリングを終えた者。(販売・経営管理科目免除)

※1 日本商工会議所指定の通信教育機関

3級

以下の項目に該当する場合は、当該科目を免除します。

  • 商工会議所主催の3級販売士養成講習会修了者で、予備試験合格者。(販売・経営管理科目免除)→「前回」発行された修了証明書をお持ちの方はコピーを添付してください。
  • 日本商工会議所指定の通信講座(※1)を修了し、スクーリングを終えた者。(販売・経営管理科目免除)
  • (財)全国商業高等学校協会主催「商業経済検定試験」の合格者(※2)は次の科目が免除になります。ただし、資格取得後、2回分の試験に限ります。申請する場合は、「商業経済検定試験合格証書」(コピー)を必ず添付してください。

※1 日本商工会議所指定の通信教育機関

※2

パターン 全商協会商業経済検定 合格科目 日商3級リテールマーケティング(販売士)免除科目
パターン1
  • ビジネス基礎
  • マーケティング(2科目必須)
  • マーケティング(1科目免除)
パターン2
  • ビジネス基礎
  • マーケティング(2科目必須)
  • 商品と流通、国際ビジネス、経済活動、ビジネス経済A、ビジネス経済Bの5科目のうち1科目(合計3科目)
  • マーケティング
  • 販売・経営管理(2科目免除)

(注1)
平成28年度に実施する第78回および第79回3級リテールマーケティング(販売士)検定試験において上記科目免除パターンを適用するためには、平成28年2月7日(日)実施の第30回商業経済検定試験において1科目以上合格科目があることが必須になります。

(注2)
平成28年2月7日(日)実施の第30回商業経済検定試験において1科目以上合格科目があれば、それ以前の回の当該試験の合格科目と合わせて、上記科目免除パターンを適用することができます。