福岡商工会議所/Fukunet/経済 経営 ビジネス情報

fcci 福岡商工会議所
  • ENGLISH
  • リンク
  • サイトマップ
  • アクセス
  • 本日の予定
  • お問い合わせ
文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

福商の活動

福商の活動
よかぞう 福岡商工会議所 Facebook

このページに
「いいね!」

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。
SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

HOME >  (6/26,6/29-7-11開催)販路拡大 海外向け個別商談会 及び 九州フェア

(6/26,6/29-7-11開催)販路拡大 海外向け個別商談会 及び 九州フェア

福商の活動 福商の活動

 当所は、九州・福岡の「食」をシンガポール・タイへ発信しようと、商談会および九州フェアを開催した。
 6月26日の「伊勢丹シンガポールとの個別商談会」では、新商品の開拓と9月に行う「オータム九州フェア2017」への出展に向けて20商談を実施。
 商談では、九州産にこだわった八女緑茶・玉露菓子、糸島クリームコロッケ、ドライフルーツやスムージーなど多くの商品が出品された。精米は九州産ひのひかりが伊勢丹オンリー商品として販売予定。14件が成約した。商談会後には意見交換会を開催しバイヤーと先進企業からの情報提供し、セラーとの活発な意見交換を行いフェアに向けて団結した。
 また、6月29日から7月11日まで、新たな商談会で採用が決定した企業19社と既存商品を含む71商品が、バンコク伊勢丹の「九州フェア」に出展。企業と貿易商社が渡航し会員企業の対面販売と共に九州商品を積極的にPRした。特に博多の海産物や八女の新茶のデモンストレーションが好評を博し、土日を中心に多くの来場者で賑った。また海苔・醤油などグロッサリー商品のほか、九州から初上陸の熊本産牛乳や、福岡の柚子胡椒、こんにゃく麺が完売し、昨年度を上回る売上だった。


前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。