福岡商工会議所/Fukunet/経済 経営 ビジネス情報

fcci 福岡商工会議所
  • ENGLISH
  • リンク
  • サイトマップ
  • アクセス
  • 本日の予定
  • お問い合わせ
文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

福商の活動

福商の活動
よかぞう 福岡商工会議所 Facebook

このページに
「いいね!」

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。
SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

HOME >  「日銀のマイナス金利導入」について会頭コメントを発表

「日銀のマイナス金利導入」について会頭コメントを発表

福岡商工会議所 会頭 礒山 誠二


金融政策に頼ったデフレ脱却には限界。成長戦略のスピーディーかつ着実な実行を。



○ マイナス金利の初導入は、日銀政策運営の大きな転換である。企業が設備投資や雇用拡大・賃金引上げに慎重にならぬよう不安を払拭するため、日本銀行があらゆる手段を講じる強い姿勢を示したことは評価する。
 ただし、中国経済の減速や原油価格の下落などの海外要因がまだ落ち着きを見せず、また既に「異次元の緩和」状態にある中、短期的な対策として効果はあるかもしれないが、中長期的には限定的。金融政策に頼ったデフレ脱却には限界がある。

○ 民間企業の設備投資や個人の消費マインドの改善に繋げるには、成長戦略が極めて重要である。
 消費拡大を通じて物価を押し上げ、デフレを脱却するというシナリオが崩れることのないよう、28年度予算を速やかに成立させるとともに、構造改革や規制緩和など具体的な施策をスピーディーかつ着実に実行されたい。



(以上)


前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。